のぼりの交換時期目安を知っておこう

のぼりを新調するか・・・

このように考えるのは、どれくらいでしょうか?

もしかすると年中外に出して使っているのに、

数年に一度しか交換しないというような場合もあるかもしれません。

入江規生ののぼりラボによると、これは好ましくないようです。

のぼりの寿命はだいたい3か月程度だと言われています。

布地などにこだわればもっと長く使うこともできるかもしれませんが、

太陽光の下などにさらしておくと、

どうしてもインクなどが劣化して色あせが起きてしまいます。

一枚あたりの価格は下がっていく一方なのですから、あまりケチらずに定期的に交換するようにしましょう。

すこし色落ちしてきたかな、と感じるようになったら交換時期です。

あらかじめ複数枚をプリントしてもらっておけば、簡単に交換することができることでしょう。

なじみの業者を作っておけば、二度目以降の発注も簡単となるので、そこまで億劫とはならないはずです。